おおいた

12年使用したダイニングセットの処分に困っていて、たまたまポスティングをしていたリサイクル業者の方に聞いてみたら、有料引取りとのこと。
なので、だめもとでオークションに出品。するとかなりの高額で落札されました(驚
業者に確認すると宅配料がかなり高額になるとの事で
落札者さまに配送料をいただいて運んであげる事にしました。
大分までのプチ旅行です。
9:30頃福岡を出て大分市内に12:00に到着。
高速が1000エンになってからは近く感じます。
大分道も県外ナンバーばかり、湯布院IC出口は渋滞になってました。
商品を渡すと、なんと商品代、配送料とは別にビール券5枚(3000円相当)までいただきました。
オークションをやっていると時々、いいがかりをつけたり、キャンセルをしたりするイヤ相手にもあたりますが、こういう方に出会うとホント嬉しくなります。


a0077247_18385938.jpg
せっかく大分まで来たので別府に移動し、美味しいと評判のくるくる寿司『亀正』へ。
こちらのお店は1皿¥347 ¥252 ¥189 ¥126。大分名物 関あじ 関さばのにぎりをいただいました。
全体的に新鮮でプリプリと美味しかったのですが、ネタが厚めでちょっと残念です。ネタもシャリも小さいのが好きな私。


a0077247_18394373.jpg
嬉しいことにお味噌汁がセルフで無料になってます。
お客さんも多くて、地元&県外の方でにぎわってました。
また寒い時期に大分のお魚をじっくり味わってみたいですね。


a0077247_184008.jpg
そして、お次は餃子の『湖月』わかりにくい路地裏にあります。
ガイドブックに載っているほどかなり有名なお店なのに、なぜかお客は私達だけ。
大丈夫かしら・・・


a0077247_18403859.jpg
小ぶりで薄皮な餃子でしたが美味しかったですよ☆
メニューは餃子600円とビールのみ。ビールが飲みなかったのが残念です。水ではなく冷たいお茶が出していただけました。


調度別府の街で『別府現代芸術フェスティバル2009』とイベントが開催されていました。
別府の街中のあちこちでアーティストさんの作品が展示してあるようです。
その中の『わくわく混浴アパートメント』をのぞいてきました。
古い下宿アパートで若手のアーティスト達が滞在、展示しているスペースです。
昔ながらの風呂なしアパートを上手に使ってあり、メッセージを伝えながらたくさんおもしろい展示がしてありました。かなり見入ってしまいました。
他にも別府の街を歩いていても興味深いものがたくさん。昔ながらの長屋が連なる風景があったり、24時間営業の温泉(200円)があったり、看板のない食堂でオジさんオバさん達が昼間っから飲んでたり(前を歩いたら一緒にって誘われました)、再度ゆっくり着たいですね。

a0077247_18481179.jpg



a0077247_1842227.jpg
それから鉄輪温泉に移動し、温泉へ入り。さすが、源泉数日本一の別府源泉かけながしでした。
シメは洋食屋『三つ葉グリル』


a0077247_18423970.jpg
名物とり天をいただきました。
一つ一つが小ぶりで、カラっと美味しかったです。
もう少しタレがあっさりしてたらよかったですね。
[PR]
by catherine_room | 2009-05-31 23:59 | TRAVEL


<< けいたい なんばん >>